~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
FIRE学習本

FIREを目指す為のオススメ学習本【嫌なことから全部抜け出せる凡人くんの人生革命】編

どうも緋色です。

FIREを目指す為のオススメ学習本紹介。第4回は「嫌なことから全部抜け出せる凡人くんの人生革命」(以下、凡人くんの人生革命)です。

著者はヒトデさんという、私を含めたブロガーさんなら誰もが知っている、有名ブロガーの方です。

いくつかのブログを並行して運営されていますが、中でも私がブログ立ち上げの時、右も左も全く分からない状態だった時に、ブロガー初心者のためのサイト「hitodeblog」には大変お世話になり、とても勉強になりました。

こうして、ブロガーとしてやっていけることになったのもヒトデさんのおかげですので、この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。

さて、そんなヒトデさんの著書について、今回はご紹介していきます。

こんな方に読んで頂きたい
  • 副業を始めてみたい方
  • ブログ運営に興味がある方
  • 人生を豊かにしたい

ヒトデさんてどんな人?

ブログの収入が、毎月100万円以上もあるスゴイ方です。(羨ましい……)

ヒトデさん曰く、「自分は凡人」とのこと。元々勤めていた会社に行くのが辛いと思っていたところに、趣味で始めたブログが人気となり、ブログだけで生活出来るようになったので、会社を辞めることが出来たのだそうです。

現在は法人化し、「株式会社HF」という会社を設立されて、初心者ブロガーの為の「ABCオンラインサロン」などもやってらっしゃるようです。

あと、FIREも達成されてたそうです!(励みになります(*^_^*))

著書の内容

そんな「凡人」のヒトデさん(失礼を承知であえて書きます)が、私も含めた世の中にあふれるほどに居る「凡人」の方に向けた、人生を革命する為の方法を書いた本が、「凡人くんの人生革命」です。

著書は全部で5章構成となっており、それぞれヒトデさんが実践してきたとや、経験が語られています。私が実際に読んでみて感じたことを、ネタバレになり過ぎない程度に1章ずつ解説していきます。

第1章 凡人くんの生活革命

まず第1章では、副業を始めるにあったっての「時間の作り方」について書かれています。副業だけにとどまらず、新しいことを始めるには時間が必要です。「時は金なり」ということわざがありますが、副業でお金を得るにもまた時間が必要なワケです。

その為には、「今やっていることをやめる」ことです。具体的には、「テレビを見る」や「スマホを見る」などです。もちろん、必要な時は見てもOKですが、所謂、ダラダラ見て過ごすということをやめるということです。そういう悪習慣を断ち切ることが大切だと著書では書かれています。ただし、睡眠時間など、健康維持に関する時間は削ってはいけません

私の場合、子育てや長距離通勤により、元々テレビやゲームの時間は取ることが難しかったですが、ブログを始めた当初、あまり書く時間を取ることが出来ずにいました。

このままではダメだと思い、子供達と一緒に早く寝て、朝は1時間は早く起きて書いたり(朝方の生活に変更)、昼休みの20分~30分を書く時間に充てたりと、自分なりに考えてブログを書く時間を確保しました。

一度に取れる時間は少ないですが、塵も積もれば、多くの時間を執筆の時間に充てていることになるので、これで現状自分に出来るスタイルを確立しています。

第2章 凡人くんの副業革命

第2章では、ヒトデさんのオススメの副業について10選紹介されています。(リベ大の「お金の大学」でもやってましたね)

FIREを目指す為のオススメ学習本【本当の自由を手に入れるお金の大学】編どうも緋色です。 今回は、FIREを目指す為のオススメ学習本第2回です。ご紹介するのは、両@リベ大学長(以下両学長)の「本当の自由...
緋色
緋色
もちろん、本書でも「ブログ」がオススメの副業として紹介されてますよ!

ただし、どの副業をやろうにも「PDCAを回す」、「上手くいったら横展開する」といった改善活動や「すでに上手くいっている人を観察する」、「プロ意識意識を忘れない」などの学ぶ姿勢や仕事への意識が大切だと説かれています。大切なことは、副業も本業と変わらないということですね。

第3章 退職から成功までのロードマップ

ヒトデさんの場合、「会社を辞めたい」という気持ちがブログを書くモチベーションになり、それがやがて収益を生み、会社を辞められるようになったとのことです。

その過程で、WEBマーケティングなどの専門知識が付き、そっちの方の仕事も入るようになったり、ブログを通じて充実した人間関係を手に入れたりと、現在の法人化につながることもあったようです。

しかし、第3章では「退職から成功までのロードマップ」と銘打ってはいますが、積極的に会社を辞めることを勧めてはいません。現状の不満点を探し出し、それを改善するための目標を定め、行動するスキルを身に付ける大切さを説いています。

例え会社を辞めても仕事からは逃げられない」ので、「仕事を楽しめる」或いは「楽しめる仕事が出来る」ように環境を変えていくことが大切だと説かれています。

私の場合、FIREを目標としていますが、こうしてブログを書いているのが好きなので、将来FIREを達成したとしても、ブログは「仕事」として続けていきたいと思っています。(いつになることやら……)

第4章 凡人くんのお金革命

「会社を辞めるのはなぜ不安か?」

簡単ですね。収入が無くなるからです。特に、私のように幼い子を持つ方は、それが顕著でしょう。第4章ではそんな不安を解消する為に、「お金について知る」ことについて書かれています。

この本でも「固定費の見直し」について出て来ます。リベ大やFIREについてご存じの方にとっては最早常識ですね(ちなみに、ヒトデさんは「お金の大学」に執筆協力してらっしゃいます)。

ただ、ヒトデさんの本が違うのは、ブログでの収益が伸びていった経緯とか、ヒトデさんが今まで出会った、成功する人の特徴について書かれているところです。特に後者が興味深かったです。「行動が早く、謙虚な人」が共通しているそうです。

緋色
緋色
私も見習います!

第5章 凡人くんの発信革命

第5章では、情報発信の大切さについて説かれています。

自ら情報発信することによって、自分に共感する人が集まり、それによってさらに情報がもたらされ、仕事につながることがあるそうです。つまり、情報を受け取る側から与える側になることだそうです。特にブログなどは、PV数が重要なので、SNSを利用した情報発信は重要でしょう。

ヒトデさんご自身も、ブログはもとより、Twitterでもフォロワー数10万人以上と、沢山の人に情報発信をされています。また、YouTubeもやられていますね。

緋色
緋色
私もヒトデさんにならい、Twitterを始めました

総評

全体通して読んだ感想は、ブログを始めるためのノウハウを教わる本というよりは、ブログを中心とした、副業を始める為の心構え教えてくれる本だと思いました。

実際に読んでみて(読んでなくてもですが)、行動しなければ何も変わりません。私はこの本を読む前から行動したクチですが、「これから副業を始めたい」、「人生を豊かにしたい」と思ってらっしゃる方の背中を押してくれる、良書だと思いました。

個人的には、第3章と第5章が良かったです。第3章を読んだ後、将来FIREした後のことを具体的に考えるようになりましたし、第5章の話は、ブログ以外にTwitterを始めるきっかけになりました。

このように、既に副業を始めている私でも、勉強になる内容となっています。

緋色
緋色
FIREを目指す方の殆どは副業必須なので、是非読んで頂きたいです!

今回は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA