~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
FIREグッズ

オススメFIREグッズ紹介【ワークマンケベックNEO】編

どうも緋色です。

久しぶりのFIREグッズの紹介第3回です。秋も深まってきたばかりですが、冬に向けて今から手に入れておきたいオススメの冬用ブーツ、「ワークマンケベックNEO」(以下ケベックNEO)をご紹介します。

なお、今までのFIREグッズの紹介も併せてお読み頂ければ幸いです。

それでは、早速行ってみましょう!

あの”ワークマン”オリジナルブランドの最強ブーツ

ワークマンの商品をご紹介するのは第1回ぶりですが、やはり冬用ブーツも最高の商品を提供して下さいます(*^^)v

何と言っても「防寒」、「防水」、「氷雪耐滑」、「軽さ」、「低価格」――。これらをすべて満たすブーツはケベックNEOの他には無いと言って良いくらいです。

通常のブーツだと、靴底から数センチの防水なのですが、ケベックNEOはほぼ全体が完全防水です!

中はしっかりと足と包み込むような構造なので、とても暖かいです。ただし、サイズ選びの際に注意が必要です(後述)。

雪国住まいの方にとっては、氷の路面で滑らない性能は重要ですよね。ケベックNEOのソールならそんな路面でもしっかりと捉えてくれます。

ちなみに個人の感想ですが、そこそこ軽いのも嬉しい所だと思います。片足で446g(3Lサイズ)は軽い方なのではないでしょうか?

これほどの機能を備えながら2900円は安いですね。例えば、雪の降らない地方にお住まいの方が、冬に雪の降る地方に旅行に行く際にも、この価格だったら手が出し易いのではないでしょうか?

スペック

素材

ポリエステル・ゴム底

私が所有しているのは2020年モデルの為、色は写真でご紹介した「アイスロック」でしたが、2021年モデルは以下の「ブラック」と「オリーブドラブ」になります。

     引用元:ワークマン公式オンラインストア

緋色
緋色
2021年モデルはさらに氷雪耐滑が向上しているらしいですよ!

サイズ

2021年モデルからは待望の4Lサイズが追加になったそうなので、足の大きな方にとっては嬉しいですね。

サイズ S M L LL 3L 4L(NEW)
サイズの目安(cm) 23.5~24.0 24.5~25.0 25.5~26.0 26.5~27.0 27.5~28.0 28.5~29.0

サイズ選び方としては、いつものサイズより一回り大きい物がちょうど良いかと思います(店頭で試し履きされるのが一番かと思いますが……)。

購入されるならお早めに

人気商品なので、私の地元(雪国)のワークマンでは冬になる頃には売り切れてしまいます。例年10月の上旬から販売が始まるようなので、購入されるならお早めにお近くのワークマンに問い合わせた方が良いと思います。

また、ワークマン公式オンラインストアには既に情報が出ていますが、オンラインストアでの販売は店舗よりも遅いので、お急ぎの方はやはり店舗でということになりますね。

緋色
緋色
ちなみに、Amazonや楽天市場では販売していないようです

オンラインストアでは、まだ販売していませんでした(2021年10月7日現在)。

引用元:ワークマン公式オンラインストア

私も店舗で購入しました。サイズが分からなかったので、いつものサイズと一回り大きいサイズのを取り置きして頂きました。結果的に履き比べて自分に合う方を買うことが出来たので、初めてご購入される方は店舗での購入をオススメします。

まとめ

今回のオススメFIREグッズ紹介第3回は、「ケベックNEO」をご紹介しました。

  • 高機能(防寒、防水、氷雪耐滑)
  • 軽い(3Lサイズの片足で446g)
  • 2900円という安さ
  • 特になし

しいて言うなら、人気商品なので欲しい方はお早めに!(初めての方はサイズのことも考えて、店舗での購入をおススメします)

今回は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA