~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
倹約

散財しない為に気を付けたいキーワード7選

どうも緋色です。

お金の「稼ぎ方」や「増やし方」の勉強ってとても大切ですが、お金の「守り方」の話ってあまりしてこなかったので、今回はそのお話をしたいと思います。

今回の記事は以下の動画を参考に作成しました。

散財しない為に気を付けたいキーワード7選

「お金を守る」と聞くと、「天災」や「詐欺」、「盗難」などの自然災害や犯罪などから財産を守ることだろうと想像されると思います。もちろんそれも大事ですが、自然災害や犯罪以外でも我々の周りには財産を失ってしまう危険は身近に存在するのです。具体的キーワードとして、以下に挙げます。

  1. 借金
  2. 税金
  3. 手数料
  4. 安心
  5. 見栄
  6. 最新
  7. 記念

①~③は直接お金に関することで、④~⑦は自身の精神に関することです。

1つ1つ具体例も挙げます。

①借金

キーワードとして挙げておいて言うのもなんですが、借金自体は悪いことだとは思いません。どうしてもお金が必要な時に借りるのは普通のことですから。悪いのは「金利」です。投資で、金利を味方につければ大きな利益をもたらしますが、逆に敵にするととても恐ろしいです。消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどの高利貸しからは絶対に借りないようにしましょう

②税金

税金を支払うのは国民の義務です。しかし、日本は累進課税なので、基本的に稼げば稼ぐほど、税金が高くなります。また、会社員の方の殆どは年末調整があるので、確定申告の必要はありません。しかし、「確定申告なんて面倒くさそうだからなくてラッキー♪」などと思ってはいけません。確定申告の必要が無いということは支払う税金のコントロールが出来ないということです。つまり、国にとられ放題なワケです。脱税はいけませんが、もっと税金に関心を持ちましょう。少なくとも、ふるさと納税くらいは毎年しましょう。サラリーマンに出来る、数少ない節税対策です。

FIREを目指すなら必須の知識!ふるさと納税を解説どうも、緋色です。 今回はFIREを目指すなら知っておきたい、「ふるさと納税」についてお送りしたいと思います。 なお、今回の...

③手数料

③の道具で投資をしましょうとは言いましたが、投資商品を窓口で買うのは避けましょう。投資信託などを窓口で購入すると、購入金額の数%は手数料として銀行に持っていかれます。私の知っている銀行では2.7%の手数料をとっているそうです。大人しく、ネット証券で投資をやりましょう。また、貯蓄型保険なども手数料の塊です。簡単に言えば、あれは保険会社が加入者の代わりに投資やっているようなものです。手数料をしっかりとって。世界最高の公的保険がある日本では、不要な保険が多いので、必要最低限の保険で十分です。

④安心

必要以上の安心を求めるのもまたお金を失います。③の手数料と重複するところがありますが、日本の公的保険を持ってすれば、掛け捨ての生命保険、火災保険、自動車保険(車両保険を除く)で十分です。安心したいが為に、必要以上の保険に入るのはやめましょう。その分を貯蓄や投資にまわした方が、人生豊かになります

⑤見栄

私個人としては最も要らない感情だと思います(笑)他人に良く見られたい気持ちや「あの人より自分はこんなに良い生活をしている」等、マウントを取るなんてものは不毛なことです。他人にどう思われるかや他人と比べるより、自分自身が満足しているかが重要です。自分の価値観を見直してみましょう

⑥最新

「最新の家電」や「新型車」って魅力的に映りますよね。「最新」って付くだけで、快適性、利便性、デザイン性等が、全て現時点で最高の恩恵を受けられると感じてしまいます。でも、ちょっと待ってください。毎年のように最新の物って発売されますよね?最新の物を求めてもすぐに新しいのが発売されるので、追いかけてもキリがありません。

私は自動車販売会社に勤めていますが、「新型車」なんて、エンジンやシャシー(車体の基幹部品)なんかは従来の物を流用しているのが殆どです。本当に全てを一新した新型車も登場はしますが、内外装のデザインだけが新しいだけの新型車も珍しくありません(笑)しかも、「最新」というだけで、あまり値引きもされないので割高です。家電も同じでしょう。

最新の物と発売から2,3年経過した物には、性能の差は殆どないので、どうしても最新の物が欲しい理由がなければ、わざわざ選ぶ理由がありません。

⑦記念

この項目だけ私のオリジナルを追加しました。

ご結婚されている方、またはこれからご結婚される方。「結婚式」はいくらかかりましたか?数百万は掛かった方もいらっしゃるでしょう。私達夫婦は、結婚式のような自分達が注目されることが苦手だったので、人もあまり呼ばない、こじんまりとした式にしましたが、それでも結構かかりました(汗)

他にも様々なお祝い事や旅行などに行ったときなどに、思い出になるからと色々な物を購入する。または体験する。これらは高くつきます。「いや、これ自体が私の心の豊かさにとって必要なもの」というのであれば、それはその人の価値観なので良いのですが、もしそうでなければ、もう一度冷静になって、本当に必要な物か考えてみて下さい。「記念」という思い出を求めすぎると高くつきます

他にも「せっかく家を建てるのだから」、「せっかく新車を買うのだから」と言って、オプションを付けまくるといった、「せっかくだから」という気持ちにも要注意です。オプションを付けても殆ど使わなかった何てこと、ありませんか?私はあります(笑)結婚式など、思い出になる「記念」にも密接に関わってくることです。しかし、「記念」は人生を豊かにしてくれるものでもあるので、上手に付き合っていきましょう。

最後に「浪費・消費・投資」について

これもリベ大のブログで拝見したのですが、自分が買おうとしている物やサービスが「浪費」なのか「消費」なのか「投資」なのかきちんと分けて、さらに良いお金の使い方と悪いお金の使い方で区別するとおっしゃっていますね。

私もリベ大のブログを見て以降は、物を買うときに意識するようになり、浪費をさけるようになりました。もちろん、適度な浪費は心の豊かさに繋がるので、たまにはやってますが(笑)

散財しない為に、7つのキーワードに注意し、「浪費・消費・投資」の意識を持って物やサービスを買いたいですね。

今回は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA