~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
投資

初めての投資での苦い思い出

「貯める力」のことばかり語ってきたので、ここで、私の初めての「投資」について語ってみようと思います。

私は、FIREのことを知る前から投資をやっていました。投資を始めたきっかけは以前の記事に書いてありますので、良かったら見てみてください。

なぜ「FIRE」を目指そうと思ったのか? 私が「FIRE」を目指すきっかけとなったのは鬱病でした。10年ほど前、まだ私が20代半ばの頃のことです。私は自動車販売会社に勤めてい...

私が投資を始めたのは2015年でした。まず、「何に投資する?」かということで、当時始まったばかりだったNISA制度のこともあって、「株」にしようと決めていました。しかし、当時は投資のことは全く分からなかったので、何の株を買うのが良いのか、ネットで調べたり、書籍を読んだりして勉強しました。結論として、

個別銘柄だとリターンは高いが、リスクも高い。よって、ETFを買って、分散投資するのが良い。

当時、十数万ほどの少ない貯金しか無かった私には、色んな株を買うのは無理でしたので、ETFの存在はありがたかったです。

あれ?「投資信託」も在るじゃないか?

と思われる方もいらっしゃると思います。確かに最初はそちらを買うことも考えましたが、個人的に、証券取引所で、リアルタイムに価格が変動するETFで投資に慣れておいた方が、後に個別銘柄を買うことになったときに役に立ちそうだなという思いから、ETFを買うことにしたのです。

緋色
緋色
あと、「なんか投資家っぽくてカッコいい」と思ってました(苦笑)

では、次に「どのETFを買うか?」ということになり、こちらも自分で調べて出した結論が、以下の2銘柄でした。

  • TOK(iシェアーズMSCIコクサイETF)
  • EEM(iシェアーズMSCIエマージングETF)

はい、いきなりの米国ETFです(笑)全世界に投資した方が、リスク分散になるというのは今でも一理あると思いますが、当時は今より勉強不足だったので。まぁ、TOKが日本以外の先進国に投資なので、日本株は個別銘柄に挑戦しようとも考えていたからですが。

緋色
緋色
今思えば「VT(バンガード・トータル・ワールドストックETF)」1本でも良かったですね

この購入する銘柄選びと同時進行で、証券会社の口座開設、及びNISAの申し込みもしました。口座は5つも開いてしましました。5つも開設した理由は覚えていません(笑)(多分リスク分散だったかと……)

  • 楽天証券
  • SBI証券
  • マネックス証券
  • ライブスター証券(現SBIネオトレード証券)
  • カブドットコム証券(現auカブコム証券)

この5社でした。現在は、楽天証券とSBI証券しか使っていませんね。他は一度も使わずに、ログインIDもパスワードも分からなってしまったので、完全に放置です(笑)

で、米国ETFを豊富に扱っていて、某サイトで顧客満足度ランキング1位のSBI証券でNISA口座を開設し、初めての取引をしたのです。(確か、為替のことも当然分からなかったので、円建てで買ったはず……)結果は――、

私のSBI証券の口座より転載

見事に暴落しました(笑)もう、「株怖っ!」って思いまして、狼狽売りしちゃいました。今のように、「インデックス投資」が出来ていたら、気にしないで毎月少しずつ買っていたでしょうけど、当時は、何分貯金もままならなかったので……。

緋色
緋色
ところで、いったいこの頃何があったんでしょうかね?自分で調べてみたけど分かりませんでした。どなたかお教え頂ければ幸いです。

とまぁ、このように、いきなり投資の洗礼を受けた私なのでした――。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA