~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
FIRE

3人目の子供を授かりました

どうも緋色です。

えー、タイトルの通り、「3人目の子供」を授かりました!2023年明けに誕生予定で、今のところ妻のお腹の中で順調に育っております(笑)

普通でしたら、「やったね!」という気持ち全開で記事を書くのでしょうが、一応このブログ、「FIRE」を目指しているブログなので、3人目が生まれるとなると、やっぱ「お金」について書かなくちゃいけないなと考えているわけです。

具体的なお金の話については別記事で書こうと思っていますので、今回は「3人目の子供」が出来た時の私の心情についてお話ししたいと思います。

妻から懐妊の報告

GW明けのある夜、子供達を寝かしつけた後、YouTubeを見ながらくつろいでいました。そこへ妻がポツリと、

妻
パパ、「3人目」が出来た……

と言ってきたのです。

突然のことに驚きつつも、「あぁ、ついにか……」と私は心は嬉しい気持ちよりも不安な気持ちの方が大きくなりました。誤解の無いように先に申し上げておきますが、私は別に子供が嫌いというわけではありません。むしろ大好きです(*^_^*)

ただ、子供が1人増えるということは、当然「お金」も今まで以上に掛かるようになってきます。つまり、「FIRE」も遠のくことになります。「FIRE」だけが人生じゃないとは分かってはいますが、「今までFIREを目標に頑張ってきたけど、この先も目指していくなんて出来るのか……?」と不安になったのです。

子供は2人派の私VS子供は3人派の妻

私達夫婦は「FIRE」を目指すという目的は同じだったものの、希望する子供の人数に対しては違いが有りました。

私の考えをまとめるとこんな感じ。

【私の場合】

子供は欲しい

→でも1人じゃ寂しい……

→FIREもしたい

→じゃあ、子供は2人で。

対して、妻の考えをまとめるとこんな感じ。

【妻の場合】

FIREはしたい

→しかし、自分が一人っ子で兄弟が欲しかったから、子供はお金と労力が許す限り欲しい

→年齢と体力を考えると今がラストチャンス

→じゃあ、もう1人だけ……

こういった経緯で、3人目を希望していました。

サブタイトルに「VS」なんてついてますが、実際はケンカをしたというワケではなく――、

ある日、私が仕事から帰ってくなり、

妻
パパ!(指を3本立ててこちらに見せつけてくる)

――とういうことが有ったり、別の日には直接、

妻
パパ!「3人目」作ろうじゃないか!

――といった猛アタックを、下の子が2歳になる頃から日常的に喰らっていたのでした(笑)で、それを私がはぐらかす感じ。

「俺も妻も30代後半……。3人目を生んだとして、成人する頃には還暦間近。確かに妻の言う通り、これがラストチャンス。でもFIREしたいしなぁ……」

非常に迷いましたが、やっぱ妻の希望は叶えてあげたいし、子供が好きという気持ちはあったので、妊活に同意することにしたのです。

そして、冒頭に戻る

それでも1年以上は出来なかったので、「このまま子供は2人のままかなぁ……」と思っていたところに、冒頭のような突然な報告だったものですから、完全に油断していたんですね(笑)3人目のことなんか殆ど意識しないで、私の心は「FIRE」に向かっていたので(;^ω^)

しかし、これでFIREの為の計画は練り直しを迫られたわけですが、「そもそも、3人目出来たらムリなんじゃ……?」と不安な気持ちになったのです。妻には私の気持ちを正直に打ち明けました。妻も私の気持ちは察していてくれたようで、

妻
大丈夫。何とかなるよ

と励ましてくれました。ちょっと気持ちが晴れました。

そうですよね。

どのみち、今の状態でも「FIRE」出来るなんて分からないですし、

何より、「子供」可愛いですし(*´ω`*)

妻のお陰で気持ちが上向いたので、「兎に角、まずは情報収集かな」と、私なり行動することにしたのです。

次回に続きます――。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA