~子持ち、低学歴、中小企業勤めでもFIREを目指すブログ~
資産状況

資産状況大公開!(2022年8月度)支出が重なっちゃった……

どうも、緋色です。

皆さん、8月のお盆休みは楽しめましたか?今年は行動制限もなく、旅行に行った方も多かったと思います。特に、この円安の中でも海外旅行に行けた方は強者ですね(笑)

さてそんな中、私緋色のお盆休みは、

絶賛コロナに罹っておりました(;´Д`)

もうすぐお盆休みだという2日前に37.5°の熱と喉の痛みを感じ、すぐに病院に行ったところ、見事に陽性反応……(´Д⊂ヽ

お盆休みは家で一人隔離生活でした(-_-;)不幸中の幸いといいますか、家族には感染しなかったですけどね。いやはや、皆さんもお気をつけ下さい。

さて、そんな8月の資産状況を今回もしっかり公開していきたいと思います!

8月の家計簿

8月の収入

収入内訳詳細

  • 緋色の給与 251,489円
  • 妻の給与 153,384円
  • ポイント 4,696円
  • 銀行利息 4,279円

合計413,848円

8月は副業収入などは無かったですが、銀行からの利息が多めに入りました。「あおぞら銀行」様様です(*^_^*)

8月の支出

前提条件(我が家の状況)

  • 我が家(妻、子供達含め4人家族)は、現在緋色の実家で生活しています。実家では緋色の両親と一緒に生活していますが、両親とは家計は別にしています。
  • 実家暮らしの為、我が家の支出には水道光熱費や食費の一部が含まれていません。その代わりに、両親に月々7万円を家賃として渡すことになっています。
  • 食費に関しては、自分達だけでの外食や両親に御馳走したもの等は、家計に含まれています。(それ以外は結構グレーですが……)
  • 自販機等、領収書が出ない少額の買い物は家計簿には入っていません。その代わり毎月末に、保有している現金(財布)の分をマネーフォワードに入力し直して調整しています。

お盆休みはコロナで出かけられなかったので、そんなに支出も無いかなと思いましたが、いつもは無い様々な支出が重なり、結構な出費になってしまいました。

具体的に挙げると、

  • FP2級の受験代 11,856円
  • 副業の税金(2021年度分)27,000円
  • 新たに追加した生命保険の年払い(第3子誕生に備えて) 15,790円
  • 香典(以前、お世話になった方が亡くなったので)5,000円

総額約6万円……(-_-;)全て必要経費とはいえ、まとまって来るとダメージがデカいです……。8月はお盆休みで出勤日も少なく収入も減るので、特に大きく感じました。

8月の収支成績

今月の成績はこんな感じでした。

今年2度目の赤字で今年度最大です……(;´Д`)前回6月の赤字とは大違い。収支グラフ線も急降下でした。

8月の貯蓄率

では、8月の貯蓄率を見て行きましょう。

8月の貯蓄率は、413,848円(収入)-498,611円(支出)=-84,763円(貯金)なので、

-84,763円/413,848円×100=-20.4816744314≒-20.48でした。

緋色
緋色
うん、知ってた(T_T)

現在の資産状況(2022年9月15日現在)

収支は散々でしたが、資産はそれなりに伸びました。株価が少し回復したようです。次のグラフの前月比を見ると分かります。

資産構成及び時系列推移(過去1年)

※資産が一瞬大きく増加、減少している所は、マネーフォワードへの連携ミスです。

現在のポートフォリオ(2022年9月15日現在)

今月は以下のように買付をしました。

米国ETFは外貨(米ドル)で買付をしています。夫婦で約30万円程度です。

投資信託

  • オール・カントリー:133,332円(子供達⦅2人⦆のジュニアNISA枠で自動買付)
  • 楽天VTI:33,333円(妻のつみたてNISA枠を楽天カードで自動買付)
  • S&P500:33,3333円(緋色のつみたてNISA枠を楽天カードで自動買付)

米国ETF

  • HDV:100.49USD×5株(妻の特定口座で自動買付)
  • SPYD:40.07USD×14株(妻の特定口座で自動買付)
  • VYM:103.34USD×7株(緋色の特定口座で自動買付)
  • VIG:147.34USD×2株(緋色の特定口座で自動買付)

    約定日の為替レート:140.37円/1USD(2022年9月2日現在)

先月から更に円安が進んで、ついに1ドル140円代に突入しましたが、少し株価が下落したせいか、今月も購入株数に変化はありませんでした。

緋色
緋色
「円安」と「米国株価の下落」が同時に起きると、安くなったのか高くなったのか、分からなくなりますね(?_?)

現在保有している株式の状況(2022年9月15日現在)

現在保有している米国ETFの状況です。

  • 緋色の保有銘柄:VIG,VYM 
  • 妻の保有銘柄:HDV,SPYD

先月、株価が回復してきたので、今月は期待していましたが、再び一部銘柄でマイナスになってしまいました。安く買える(円安がですが)と思って、淡々と買っていくしかないですね。

続いて、現在保有している投資信託の状況です。

  • 長女、長男の保有銘柄:オールカントリー
  • 妻の保有銘柄:楽天VTI
  • 緋色の保有銘柄:S&P500

※長女と長男は、共にオールカントリーを同額同時期に買い付けている為、グラフを1つにしています。

投資信託は、直近では下落したものの、評価損益はほぼ全ての期間で取得価格を上回っています。

現在のFIRE達成率

FIRE達成率のルール(Ver.1.05) 

  1. 大前提として、年間の支出≦年間の配当金となればFIRE達成とする
  2. FIRE達成度は、年間の配当金/年間の支出×100=FIRE達成率(%)で表す(計算後に小数点第二位で切り捨てる)
  3. 2020年の年間支出450万円を基準として、そこに現在までの毎月の支出を加算し、2020年1月から数えた経過月数で割った、平均月間支出を算出(小数点切り上げ)する。それを12倍(1年分)にしたものを年間支出とする(小数点切り上げ)よって、年間支出は毎月算出するたびに変動する(計算時は小数点を含める)                              ・450万円(2020年の年間支出)+現在までの毎月の支出/2021年1月からの経過月数=平均月間支出                                  ・平均月間支出×12(1年)=年間支出(毎月変動する)
  4. 投資信託は配当金が無いので、4%ルールにより取り崩すと仮定した金額を配当金とみなす(計算後に小数点を切捨てる)
  5. ETF自体は分配金(配当金)を発生させるものなので売却しない。よって、①の配当金にはETF売却益は含めないで計算する
  6. 配当金が日本円以外の場合、換金レートはブログに記載された日を基準とする(計算後に小数点を切捨てる)
  7. 預金は生活防衛資金とみなす為、①の配当金には含めないで計算する
  8. 厳密に言えば預金にも利子があるが、あまりに少額なので無視する

まずは②より、現時点の年間支出を算出します。

11,985,468円(2021年1月~2022年7月)+498,611円(7月)=12,484,079円

12,484,079円/32カ月(2020年1月からの経過月数)=390127.46875≒390,128円(平均月間支出)

1年に換算すると、390,128円×12ヶ月=4,681,536(年間支出)

続いて、年間配当金を算出します。

  • 為替レート:143.36円/1USD(2022年9月16日現在)
  • 緋色の分配金327.97USD 妻の分配金417.90USD(2022年9月16日現在)
  1. 全ての米国ETFの分配金106,927円(745.87USD×143.36円=106927.9232円)
  2. 全ての投資信託を「4%ルール」で取り崩した場合の値286,212円(7,155,322円×4%=286212.88円)

①+②=393,139円(年間配当金)

現在のFIRE達成率は、

393,139円(年間配当金)/4,681,536円(年間支出)×100=8.397649831≒8.39%(FIRE達成率)

最後に、グラフ化します。

※棒グラフが右目盛り、折れ線グラフが左目盛です。

赤線の「年間支出」と青線の「年間配当金」が交わる(緑棒が100%⦅フルFIRE⦆になる)のを目標にしています。

緋色
緋色
6月の時の違って、明らかにグラフがマイナスだってわかりますね(-_-;)

8月の振り返りと今後に向けて

8月は、今年2度目の赤字を出してしましました。保険の増額で、固定費が増えたのは今後に響きそうです。ただ、円安の影響で、外貨建てで保有しているETFの分配金が実質増えたのは良かったです。ある程度資産を外貨にすることは、やはりリスク分散になりますね。来月は分配金が入るので、今からちょっと期待しています。

緋色
緋色
円換算で更に増えるかな……?

今回は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では、また!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA